年の初めの伊豆旅行☆アウトドア編

  • 2014/01/18 17:52
  • Category: 旅行
急遽思い立っての伊豆旅行二日目 1/11(土) 

むつみ庵さんのドッグランを堪能した後は、下田を目指して車を南へと走らせます

2014011151.jpg

今までの伊豆旅行ではかつてないほどのお天気に風もなく暖かで心地よい朝♪
車中からiPhoneでパチリ ホント、iPhoneのカメラはスグレモノです^^
まず最初にやってきたのは龍宮窟 こちらも2年前に訪れたスポット

あの日は曇天でかなり暗い印象だったので、晴れ渡った日の光景は違って見えるんだろーか、
などと思って訪れてみました でも・・・あんま、変わんなかったww
冬は日が低くて日差しがなかなか当たりませんが、夏場ならもう少し明るいのでしょうね

2014011115.jpg

やっぱり神秘的な空間 波の音が少し響くのでまるはちょっぴり怖かったみたいです^^;
ごめんよ、まるちゃん~  

2014011116.jpg

前回はこの後上から龍宮窟を眺めたのですが、今回はお隣のサンドスキー場に行ってみました
というのも、2年前の光景が脳裏に焼き付いており、あのスキー場どんだけの傾斜ーー?って気になってたものでw

サンドスキー場には龍宮窟とは同じ駐車場に車を停めたまま徒歩で行くことができます
階段を下りてみるとそれはそれは美しい碧い海!

2014011119.jpg

そして当然撮るw 逆光のザンネン感が否めないけど、良しとしよう^^;

2014011118.jpg

お目当てのサンドスキー場ですが、これ、人工的なものではなくて海からの風で自然にできた斜面なのだとか
上から眺めるのと違って、下から見るとかなーり傾斜がある上にサラサラの砂なので一歩歩く度にずっぽり・・・
あの時の学生さんたちのスピードってかなーーりのものだった・・・よ?

2014011120.jpg

さてさて、お目当てのサンドスキー場も現場検証したことだし、午前中にもう一ヵ所行きたかった場所へ
下田駅目の前のロープウェイからアクセスすることのできる寝姿山です

わんこについて、寝姿山およびロープウェイの注意書きとしてははこんな記述です
「小型犬などキャリーバッグ等をご利用で、山頂公園内でも
遊歩道等に降ろさないようにしていただければ、ご利用(ご乗車)いただけます」

でも実際に係員の方にお散歩NGかどうか尋ねてみると、飼い主さん判断でOKとのこと
要はマナーを守って節度を持って・・・ということのようです

ということで、我が家、ありがたくお散歩させていただくこととしました いや、聞いてみるもんだ^^

2014011122.jpg

下田の街や下田港のみならず伊豆七島を一望することができる寝姿山
下田駅の方から見上げると、女性が寝ている姿に見えるからこの名前が着いたようです

そしてHPで見ていたとおり、山頂からは絶景が^^

2014011121.jpg

散策の途中でどこからともなく良い香りが♪ 我が家地方ではまだまだお目見えできない蝋梅です
小さな春の使者さん この花を見ると春がやってくるなぁと感じるのです

201401112302.jpg

公園内はとても綺麗に整備されており、足元にも所々にお花が植えられていて和ませてくれます
こうした心遣いがお散歩していても心地よい^^

201401112303.jpg

寝姿山には良縁や縁結びや子宝に御利益があるとされている愛染明王を祀った愛染明王堂があります
こちらのお堂は法隆寺の夢殿を2/3のサイズで模倣している可愛らしいお堂でした
お堂の前には可愛らしい絵馬に沢山のお願い事が みんなの願い事が叶うとよいね^^

2014011129.jpg

愛染明王堂の前からも下田の絶景を眺めることができ、なんだかのんびり・・・

2014011128.jpg

こんなかわいいお地蔵さんもいらっしゃいます 心が和むわ~

2014011125.jpg

とかなんとか思っていると、その隣にはこんな輪っかが・・・

こちら、「和み玉投げ」と呼ばれるものです
愛染明王堂は法隆寺の夢殿を縮小再現したものであり、法隆寺と言えば聖徳太子
聖徳太子と言えば「和をもって貴しとなす」・・ということで、
うまく輪っかを通しながら土器(かわらけ)を投げ、輪を通ると「和」が成就し、
更にその後ろの石に土器があたると和が更に深まると言われています

ひとりで投げる場合もふたりで投げる場合もお作法があります
ひとりの場合は真ん中の重なり合った輪っかを通し、
ふたりの場合は左右の輪っかを通して、更に石に当てる・・・と む、難しい^^;

ケンタロー氏とふたりで挑戦したものの見事に外してしまった我々 でも何だか和んじゃいましたw

2014011126.jpg

ちなみに投げたのはこちら 土器には「和」の文字が刻まれています 和む~♪

2014011127.jpg

居心地が良くて思わず長居してしまった寝姿山 
お散歩の途中途中でまるとけんたにはおやつが振る舞われておりました

いろんな所で記念撮影お願いしちゃったもんね これくらいのギャラはもらわないとw

2014011130.jpg

そうそう、そういえばお散歩の時はほとんど絡むことのないふたりが
この時はこんな風にまるからけんたにちょっかいを出して・・・・

2014011132.jpg

けんたを怒らせておりましたヽ(#`Д´)っ 
最近まるのイチャモンが多いんですよね(・∀・;) 

見事なけんたの般若顔! けんただってたまにはこんな風に怒るのです
(ちなみに未だかつてまるの怒った顔は見たことがありません)
ま、それでも小競り合い程度、平和平和~

2014011131.jpg

そしてロープウェイの山頂駅に向かう頃、久々のけんたの「一歩たりとも」発動
最近特に甘えん坊のけんたの思惑通り、ケンタロー氏に抱っこされてご満悦のけんただったのでした

2014011133.jpg

寝姿山を下りて少し遅めのランチにやってきたのは、これもまた2年前に訪れたこちらのお店
色んなお店に行ってみたい気もするけれど、前回訪れた時にとっても気に入ってしまってのリピです
美味しいお店があるって幸せ^^

2014011134.jpg

ケンタロー氏オーダーのフライドチキンサラダ

201401113501.jpg

私オーダーのハンバーグプレート+チリビーンズ

201401113502.jpg

そして再びケンタロー氏オーダーのステーキサンド

201401113503.jpg

えと、ア、アメリカンなお店でこれは・・・頼み過ぎだってば!!

最初にやってきたケンタロー氏のチキンサラダをちょいちょいつまんでいたら
予想以上のボリュームのプレートがやってきて・・・
ごめんなさい、ポテトとライスを半分ずつ残しちゃいました(。-人-。)
次に行く時は少し少なめにしてもらおう・・・(←また行く気)

店内もゆったりなこちらのお店、まるけんのエアバギーもゆったり入れて、雰囲気もお料理もダイスキ!
この時まるはアボカドのおすそ分けを、けんたはひたすらエアバギーの中で休憩して次なる場所へGoです^^

2014011137.jpg

今回の旅行最後に訪れたスポットは爪木崎^^
もともと灯台は好きなんですが、ちょうど1月~2月には水仙まつりが開催されておりました ラッキー☆

ただ・・・まるちゃん、けんちゃん、疲れてかなり表情がなくなってますが・・・^^;

2014011139.jpg

多少階段もあったりするので所々抱っこしながらのお散歩
影もすっかり長くなってしまっていますが、この頃だいたい3時を回ったあたり
やっぱり冬は太陽が夕日へと変化するのが早いですね

2014011141.jpg

灯台まではなだらかで視界の広い遊歩道を10分ほど
青い空に美しい真っ白な灯台
そして小さなお月様とのコラボ(よーく見ないと分からないかも)

2014011138.jpg

あっという間に水平線へと落ちてしまいそうな太陽

2014011142.jpg

もう日暮れが近いというのに風もなく穏やかだったこの日は特に寒さも厳しくなく
まるもけんたも元気に歩いて水仙の群生地へ・・・

2014011143.jpg

すっかり傾いてしまった太陽に、水仙の咲いているエリアはすっかり日陰となっていましたが
スポット的にちょっぴり日差しの当たる場所で記念撮影~

2014011144.jpg

群生地から登ったところでもう一枚^^

2014011145.jpg

水仙まつりが開催されていた爪木崎公園のお隣には爪木崎花園があり
こちらも季節の花で彩られていましたよ

201401114601.jpg

こちらはアロエの花 

下田にはアロエの里があるほど、アロエが自生しており12月~1月にはアロエ祭りも開催されているようです
この頃はちょうど見頃で、あちらこちらでこのキダチアロエの花を見ることができました^^

201401114602.jpg

オキザリスの花 ふんわりくるりんとした小さな花で我が家の玄関にもお迎えしているお花です

201401114603.jpg

思えば灯台でやればよかったまるけんダンベル くまさんの前で行っときました^^

2014011147.jpg

「けんちゃん、そろそろ帰ろうっか?」 嬉しそうに振り返るけんたの笑顔^^

2014011149.jpg

一泊二日の割には観光多しの伊豆旅行 そしてさんざか食い倒れた伊豆旅行
最後は伊豆高原の餃子高原倶楽部に立ち寄ってテイクアウトの餃子を調達して帰路につきましたとさww

まるとけんたのおかげでまた家族みんなの楽しい思い出を作ることができました
長々とした旅行記、最後までお付き合いいただいたみなさま、ありがとうございました☆

そして、まる&けんた、今回も良い子で一緒に旅をしてくれてありがとね
次の旅はいつになるか分からないけれど、また、一緒にいろんな所に行こうね^^


D700
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR

OM-D E-M5
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

iPhone4S
スポンサーサイト

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Kayo

Author:Kayo
東京都在住
まる&けんたにカメラと日本酒をこよなく愛す典型的B型女な普通のサラリーマン

★まる
2006年11月12日生まれ ♂
2007年1月28日長男坊としてお迎え 
甘ったれで淋しがり屋のあまのじゃく系男子

★けんた
2006年11月25日生まれ ♂
2007年4月30日次男坊としてお迎え
わんこ大好き!いつも笑顔の天真爛漫系男子

☆Nikon☆
D700
D810
F100
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
Ai AF Nikkor 85mm F1.8D
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di 1:1 Macro
AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
SIGMA 70-300mm F4-5.6 APO DG MACRO
Lensebaby Composer

☆OLYMPUS☆
E-30
E-500
ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro
ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM
ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6

OM-D E-M5
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro

OM10
ZUIKO AUTO-S 50mm F1.8
ZUIKO AUTO-ZOOM 35-80mm F2.8
ZUIKO AUTO-ZOOM 70-210mm F4.5-5.6

☆RICHO☆
GX200

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

リンク

ルミガン