ハワイ旅行 Part1

  • 2012/04/07 16:32
  • Category: 旅行
ご無沙汰しております すっかり桜も咲いて春になりましたね^^
花粉症の方にはつらい季節ですが、みなさまお元気にお過ごしでしょうか?

3月22日~28日の間、まるとけんたをKパパとKママにお願いして
ハワイ島とオアフ島5泊7日の旅に行ってまいりました 重い機材抱えて^^;

まるけんは登場しませんが、いろんな記憶も書きとどめておきたいな・・
とレポにしましたので、よろしければ読んでいただけたら嬉しいです☆



3月22日(木)夜、成田空港から経ち、ホノルルで飛行機を乗り継ぎやってきたハワイ島
一歩空港を出てみると広大な溶岩が広がる風景に圧倒されながらホテルへ

宿泊先はWaikoloa Beach Marriott Resort & Spa
ホテル内のビーチへと続く道には溶岩の黒と木々の緑

2012032201.jpg

見たことのない不思議な光景でした
ホテルで一息ついた後は既に夕方近かったのでとりあえずショッピングモールに散策へ出かけました

Waikoloaにはふたつのショッピングモール(Kings' ShopとQueens' Shop)がありますが
これらは私たちが宿泊したホテルの目の前でした うん、好立地^^

隣は宿泊施設のついたゴルフリゾートです ちょっとバブリーな風景

2012032202.jpg

蓮の花も咲いていましたが、日本で見る蓮とはまた違った趣

2012032203.jpg

Queens' Shop内のABC Superへお水やビールの買い出しに
海外のスーパーは見ているだけでも楽しくてワクワクします

ウォッシュされてピカピカのフルーツたち

2012032204.jpg

一通りモールを散策した後はKings' Shop内のMerriman's Market Caféで一息

こちらはパシフィック・リム料理の元祖であるメリマン氏が開いたお店
青く塗られた店内がとってもお洒落で落ち着きます

2012032205.jpg

トリュフオイルの香りが贅沢なフレンチフライをつまみながらワインを一杯いただきました

2012032206.jpg

パンくず目当てのすずめが店内に紛れ込んでもそれはいたって普通の風景のようで
誰も気に留める様子はありません 間近まで寄ってくるかわいいすずめに釘付け

2012032207.jpg

ディナーは海が見えるホテルのメインダイニングにて
3月は季節の変わり目 風の強い一日でも広い広い大空

2012032208.jpg

Summer Roll アボカドを使った生春巻きです
うーーん、生春巻きなのに何故「Summer」なんだろ?

2012032209.jpg

がっつり挙げたベーコン 
顔でもいたずら書きしたくなるようなおにぎり付き

2012032211.jpg

大量のSpinach Salada
大胆なボリュームなのに繊細なほうれん草がアンバランスで面白い

2012032212.jpg

そしてここにも人を恐れないすずめちゃん

2012032213.jpg

暮れゆくハワイ島第一日目 ゆっくりと広がる金色の光

2012032214.jpg

空が藍色に染まるころには西の空に明るく輝くVenus

2012032215.jpg

リゾートホテルの灯 ここが溶岩台地だと思うと不思議

2012032216.jpg

今回は何故か飛行機で一睡もできず・・・いったい何時間起きていたんだろ?



明けて2日目の朝は4時に目が覚め、完全な時差ボケ
7時には起きだしてお散歩がてら7時から営業しているKings' Shop内のスーパーへ

2012032301.jpg

静かな静かなモールの中 作り物のレイでも南国の空気を十二分に演出

2012032302.jpg

買ってきたフルーツとコーヒーをいただいた後はリゾート内の隣のホテルまで散策に出かけました

2012032303.jpg

前日と打って変わって風のない穏やかな朝で
日差しは強くても青い空とからっとした空気が心地よい一日のスタートでした

2012032304.jpg

海岸へと続く道を発見

2012032305.jpg

海岸へ出てみると溶岩台地に打ち上げられたサンゴたち
海辺に黒と白のコントラスト・・これもまた初めての風景です

2012032306.jpg

んんん?ペンギン? そう見まごうほどにペンギンちっくな鳥さん発見
池で泳ぐ小魚をじーーーっと見つめて動かぬこと15分

2012032307.jpg

散策して辿り着いたのはHilton Waikoloa Village
ホノルルのHilton Hawaiian Villageもやたら広かったけど、
こちらはホテルの中に電車走ってるし、まさにひとつの村です

2012032308.jpg

こちらではイルカと触れ合うこともできたりします この後イルカちゃんとチュッ

2012032309.jpg

ホテルの中は南国の花たちが沢山 風車みたいなガーディニアに

2012032310.jpg

プルメリア  この花の髪飾りを付けている人を沢山見かけました
あまりにも可愛らしくて私もすっかり気に入ってしまった花です

2012032311.jpg

2時間ほどの散歩をたのしんだ後はホテルへ戻って一休み
うん、個人的にはWaikoloa Beach Marriott Resort & Spaの方が落ち着きます

2012032312.jpg

そしてランチは再びMerriman’s Market Caféへ

本店であるMerriman'sは11年連続でハワイ島最優秀レストランに選ばれているだけあって
こちらもカフェとはいえとても美味しかった 本店にも行きたかったけれど
車で1時間ほど離れた場所でディナーのみの営業だったため断念☆

2012032330.jpg

もちろんサラダもボリューム満点

2012032313.jpg

ピザはクリスピー感がたまらなく、今まで食べた中で一番好きだったかも

2012032314.jpg

パスタにシュリンプをトッピングしたらこんな大胆なものが出てきました
こちらのパスタ、バジルが程よく香ってもとっても好みでした

2012032315.jpg

そしてやっぱりすずめちゃん

2012032316.jpg

午後は太公望ハワイのマウナ・ケア山頂「サンセット&星空観測ツアー」へ

ツアーの車の中からの風景 黒い大地に書かれた白い絵や文字はサンゴたち 
いつからか旅行者たちが記念に残していくようになったんだとか

2012032317.jpg

ハワイ島にはスコリア丘と呼ばれる伊豆の大室山や阿蘇の米塚のような丘が沢山見られます
それらが広い広い大地のそこかしこにポッコリと存在している姿にこの島の「生」を感じました

遠くにはスコールを降らせている雲が何の遮蔽物もなく見えたのにも驚き

2012032318.jpg

マウナ・ケアの標高は4,205m 高山病予防のため道中は何度か休憩時間が設けられます
車を停めた場所にはこんな美しいブルーアイを持つお馬さんも

2012032319.jpg

こちらの黄色の花は広い広い大地にそれはそれは沢山咲いておりました

一見可愛らしい花ですが、実はこの花、園芸用に海外から持ち込んだものが
いつしか自生してしまったものなんだとか 枯れると摩擦で火事が起こりやすく、
なおかつ毒性があるため牧草としてはNGという厄介なものなんだそうです

何気ない人の行動が自然のバランスを壊してしまった悲しい事実
こうしてハワイ島が持つ問題についても丁寧に説明をしてもらいながらの道中でした

2012032320.jpg

夕暮れ前には標高2,800mのオニヅカ・ビジター・センターに到着 
こちら1時間ほど滞在して高さに体を慣らします

この日の天気は曇り 雲が高ければ夕日も星空も見ることができません
小雨を降らせる厚い雲に覆われた空を見ながら
それでも晴れることを信じて疑わなかった私たち
そのうちに雲が切れて虹が!!天は味方してくれた!?

2012032322.jpg

こちらはオニヅカ・ビジター・センター付近のシルバーソード(銀剣草)

ハワイ語でアヒナヒナの名前を持つこの高山植物の寿命は約50年
枯れる前に一度だけ何百という数の花を咲かせ、その時の高さは2mにもなるのだとか

今ではマウイ島、ハワイ島、ヒマラヤにしか生息せず、
さらに受粉を助ける蜂がいなくなってしまったため、絶滅することが確定しているのだそうです
また、人が触ると温度で枯れてしまうため注意書きがしてあるのですが
やはりいくつか枯れたシルバーソードを見かけました
最後の最後までその姿が守れるようにひとりひとりが注意したいものです

2012032321.jpg

夕暮れが迫りいよいよマウナ・ケアの山頂へ
マウナ・ケア山頂は世界で最も天体観測に適した条件がそろっていると言われ
現在は13基の天文台が設置されています
聖なる山に天文台を設置するにあたり、その数には制限があり、その数は13基
つまり現在はその制限数いっぱいの天文台が設置されていることになります

左の天文台は日本の「スバル天文台」

2012032323.jpg

さまざまな形をした天文台たち
何もない山頂に佇む天文台を見ているとまるで月面にいるような錯覚にとらわれます
(行ったことないけどね^^;)

2012032324.jpg

もうすぐ日没 気温が下がるにつれて雲が低くなってきました
ちなみに4,000m超えですから結構寒いです

2012032325.jpg

振り返ればマウナ・ケアの山頂 車を停めた位置から山頂まで歩くことができますが
私自身は気圧が低いことによって少しふらつきがあったため眺めるに留めました

2012032326.jpg

そして日没の時 金色に染まる空 光に映し出される稜線
言葉では言い表せない光景 ただひたすら感激・・・

2012032327.jpg

日が沈んでしまうと辺りが静寂に包まれ、空は次第に紫に変わっていきました
この景色が目の前にあったこと、きっと一生忘れない

2012032328.jpg

すっかり日が沈んでしまった後は頂上から少し下がった場所で星空観測を行います
車の明かりが天文台での観測の妨げにならないよう、
日没後は速やかに高度を下げなければならないのだそうです

車を降りて空を見上げると、暗くなるにつれて少しずつ姿を現す数限りない星たち 

ツアーガイドさんが星座や星座にまつわる神話を丁寧に説明してくださったり
セッティングしてくださった望遠鏡で星をのぞいたり
流れ星や人工衛星まで見えたりしてそれはそれは素晴らしい星空の旅でした 

こちらはクラクラしながらも根性で三脚をセッティングして撮った星空
暗闇の上に長時間露光の設定が分からず、絶望的な気分でしたが、
RAWデータを調整したら何とか星が写っておりました(涙)
ホントはもっと明るく撮りたかったんですが、いいんです、これで精一杯^^;

2012032329.jpg

この日、ツアーガイドさんが道々話してくれたハワイ島のお話は本当に勉強になりました
ちょっぴりハワイ島にお近づきになれた そんな気持ちになれるような、しみこむお話

こうして「すごかったね」「キレイだったね」と大地や夕日や星空の感動を胸に2日目が終了したのでした

長い2日間を読んでいただきありがとうございました
もう1日ハワイ島に滞在してその後はオアフ島に移動します 続きはまた☆

D700
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di 1:1 Macro
AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
スポンサーサイト

Pagination

Comment

junko

ステキすぎる~!
ハワイイ行きた~~~い!

私たち夫婦はHilton Waikoloa Villageで挙式したんです。
すごく懐かしいな~
ハワイ島はあれ以来行ってないからまた行きたい!
ワイキキの雑踏もいいけど、のんびり過ごすハワイに魅力を感じます♪

三脚持っていったんですか?!?!
レンズも沢山だし、すごい!!

続き楽しみにしてまーす♪

kodemari

わ~ハワイ島、素敵ですね~!
遠い昔にオアフから日帰りで行ったことがありますが
溶岩がすごかったのと、チョコレートが美味しかった思い出しかなく・・・
やっぱり滞在してゆっくり観て回るのはいいですよね~
マウナ・ケアで星を見るのって、憧れです。 いいな、いいな~

それにしても、交換レンズだけでも驚いたのに、三脚も持って行ったんですね!
すごい、素晴らしい!
大切な思い出ですものね。 いい機材で撮りたいですよね。 (*^_^*)
  • URL
  • 2012/04/08 13:46
  • Edit

tak

すごーい、なんか日本と色彩が違いますね!
重たい思いして機材担いでいった甲斐がありましたね~。
もっと大きいサイズでみたいから、FBとかに写真アルバム作成してUPしてくださいよ~。(笑)

マウナ・ケア、そこは地球と宇宙が出会う場所。
雄大な地球の大自然さえ、とても小さなものに見えてしまいますね~。

ステキな風景写真と
美味しそうな料理写真の続き、楽しみにしてます!

・・・料理写真の比率のほうが 多くなったりして。(爆)
  • URL
  • 2012/04/08 23:13

マリィの散歩請負人

細かい感想は多すぎて書ききれないけど、ホント綺麗な風景ですねえ。
ハワイ島は溶岩ごつごつの印象しかなかったけど、違うんですね。

しかし、人なつっこいすずめさんがハワイにいるんですね。
すずめは、日本の田舎にいる印象でした。

綺麗な風景、美味しそうな料理、そして星空、見ているだけでも楽しそうなのに
それを撮影する気分は最高なんでしょうね。

重い機材を持って行った甲斐があるのでは。
続きも楽しみにしています。

hirotti

さっすがkayoちゃん♪
カメラ一式はお約束だねー(^^)
あっ、改めておめでとうです♥
すっかりご挨拶が遅くなってごめんね・・・
ハワイ素敵ね~見ているだけでワクワクする(^^♪
あれ?kayoちゃんの水着姿は?逃げろーっ(笑)
続き楽しみにしてまっす(^^)
  • URL
  • 2012/04/11 11:36
  • Edit

Kayo

★junkoさん
お返事遅くなってごめんなさい
ハワイ、本当によいですよね 実はハワイと言えばjunkoさんってイメージがあるのですよ、私^^
junkoさんご夫妻、そうでしたか!あちらで挙式されたのですね!!
ホテルそのものが笑顔で包まれたような幸せな空気の中で
きっととっても素敵なお式だったのだと思います♪よいなぁ~^^
ハワイ島、本当によかったです 今回は島のほんの一部しか行けなかったので
今度はボルケーノとかヒロの街とかも行ってみたいです
三脚持って行きましたよ~!登場したのはマウナ・ケアだけでしたけど(笑)
D700の他ではiPhoneが大活躍でした!!買って正解^^
  • URL
  • 2012/04/15 10:55

Kayo

★kodemariさん
お返事遅くなってごめんなさい
kodemariさんもハワイ島に行かれたことがあるのですね^^
チョコレートが美味しかった記憶、よいじゃないですか!大事大事♪
ハワイ島は本当に素晴らしかったです 
また行けるなら今度はハワイ島だけで行ってみたいなと
マウナ・ケアの星空観測は本当に素晴らしいです 
サンライズもまた良いみたいですよ♪
そうなんですよね、カメラの機材は重いから・・と思いつつも
せっかくだからといっぱい持って行っちゃいましたww 
常に交換レンズを持ち歩いていたので、本当に撮影旅行
三脚はマウナ・ケア用に持って行ったのですが、無駄にならずに済んでよかったでーす^^;
  • URL
  • 2012/04/15 11:01

Kayo

★takさん
お返事遅くなっちゃってごめんなさい
確かに日本と色彩が違いましたよ~! 
ハワイ島の中でも少し移動すると気候が違ったりして
移り変わる景色と色彩の変化がとっても面白かったです
写真はすでにUp済み^^ 写真見てみてね♪
マウナ・ケア 本当に雄大でした ちっぽけな自分だけど
宇宙に包まれている感じがして、パワーをもらいました
料理写真の比率・・・そ、そんなことないもんっww
  • URL
  • 2012/04/15 11:04

Kayo

★マリィの散歩請負人さん
お返事遅くなってごめんなさい
ハワイ島は四国の半分ほどの大地の中でもいろんな気候があるようです
私が泊まったワイコロアのあたりは乾燥していて雨が少なく溶岩の露出も高かったですね
ボルケーノとかもきっとそうなんでしょうね~
マウナ・ケアへの道程は案外草も多くて全く違う景色でした
すずめちゃんが本当にかわいくってww ついついパンくずを・・・w
カメラを持っていると肉眼で景色を楽しむのをついつい忘れてしまったりします(汗)
それなのに1000枚近く写真を撮ったにも関わらず、その感動は
心の中のハワイの何分の1かって感じで・・・^^;
それでも機材を持って行ってよかったな、って思います♪
Part2アップしましたのでよろしくお願いします^^
  • URL
  • 2012/04/15 11:10

Kayo

★hirottiさん
お返事遅くなってごめんなさい~
お祝いありがとうございます^^
カメラ一式重かったですが、持って行っちゃいましたよ~w
やっぱりね、後で「あのレンズがあれば」とか後悔しそうで^^;
その割にほとんどが駄作だったりするんですけど、いいんですよ、自己満足~
ハワイは多くの方がリピートしたくなる気持ちが今回よく分かりました
でもきっと何度行けても水着にはならないでしょう~ww
  • URL
  • 2012/04/15 11:13

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Kayo

Author:Kayo
東京都在住
まる&けんたにカメラと日本酒をこよなく愛す典型的B型女な普通のサラリーマン

★まる
2006年11月12日生まれ ♂
2007年1月28日長男坊としてお迎え 
甘ったれで淋しがり屋のあまのじゃく系男子

★けんた
2006年11月25日生まれ ♂
2007年4月30日次男坊としてお迎え
わんこ大好き!いつも笑顔の天真爛漫系男子

☆Nikon☆
D700
D810
F100
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
Ai AF Nikkor 85mm F1.8D
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di 1:1 Macro
AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
TAMRON 28-300mm F/3.5-6.3 Di VC PZD (Model A010)
SIGMA 70-300mm F4-5.6 APO DG MACRO
Lensebaby Composer

☆OLYMPUS☆
OM-D E-M5
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm / F4.0-5.6 ASPH. / POWER O.I.S.

OM10
ZUIKO AUTO-S 50mm F1.8
ZUIKO AUTO-ZOOM 35-80mm F2.8
ZUIKO AUTO-ZOOM 70-210mm F4.5-5.6

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

リンク

ルミガン