北海道旅行1日目☆東北編

  • 2011/09/08 14:26
  • Category: 旅行
やっとこさ着手できました、北海道旅行の記事に・・・

6泊7日の北海道旅行となったので、7回にわたる旅レポになると思いますがどうぞお付き合いのほど♪

広~い北海道・・・
元ライダーの欲張り根性が発揮されてしまったためかひたすら「走る」感じになりました

結果、移動距離もそこそこあったため、1日に何ヶ所も巡ることはできませんでしたが
今回の旅で訪れた先々の場所の雰囲気がお伝えできたらいいな
そして、まるとけんたとの思い出を綴ると共に、
北海道を旅したい方の参考に少しでもなったらよいな(反面教師でも^^;)

そんなこと思いながら書いております☆

だいぶ長文になると思いますが読んでいただけたら、
そして楽しんでいただけたらとっても嬉しいです^^

ということで、いざ北海道へスタート!



今年の夏はまるとけんたと一緒に北海道に行きたいな

そんな一言が叶って1週間の北海道旅行へ行ってまいりました^^

8月14日 この日は北の大地を踏みしめる一歩手前の移動の日

北海道に渡るためにはどこかでフェリーを利用しなくてはならないのですが
フェリーに乗っている時間や北海道の各港への到着時間を考慮して
青森-函館間の津軽海峡フェリーを利用することにしました

まず目指すは岩手県安比高原

前日13日の東北道70km大渋滞のニュースを横目に
きっと初日は移動だけで終わってしまうのだろうと覚悟を決めていたのですが
朝4時過ぎに多摩を出発したら、特にこれといった渋滞もなく8時には安達太良SAへ

2011081401.jpg

拍子抜けなくらい順調な滑り出しでした

気持ちに余裕もできたことだし爽やかな朝の空気を吸いながらSA内をお散歩♪
まるもけんたも長時間ドライブのストレスをここで一旦発散です

2011081402.jpg

高村光太郎の妻、智恵子さんが愛したほんとの空をバックに記念撮影
でも安達太良山が看板に隠れちゃった(涙) 
智恵子の空、小学校の国語の教科書を思い出しますな
広い眺めとすっきりと晴れ渡った青い空 癒される~^^

2011081403.jpg

こちらのSAは芝生の広場や東屋もあって、
SA内の露店で牛串などの軽食を買ってのんびりとお休みすることができました
何気にSAの露店って好きなんですよね^^

2011081404.jpg

30分ほど休憩した後はケンタロー氏にハンドルを渡して再び走り始めます

今回の旅のスタイルはこんな感じ

2011081405.jpg

いつもの車内ならば助手席の膝の上で過ごすまるとけんたですが
さすがに移動の多い1週間ずっとそのスタイルではストレスも多かろうと
後部座席を広く使ってできるだけのびのび過ごしてもらうことにしました

助手席は完全に前方へ倒れるので、テーブル代わりにすることもできます
ぶち抜きで後部座席でも眺めはよいし、会話の邪魔になることはありません
これからこのスタイルがお出かけの定番になりそうです

2011081406.jpg

仙台付近で一度軽い渋滞に入ったものの、その後も順調に進んで1時過ぎには安比高原へ到着

上述したとおりこの日は一日移動で終わるだろうと踏んでいたので
特に見て回る所などは決めていませんでしたが、広い場所でまるけんがお散歩できることと
飼い主たちのお昼ごはんが食べれそう・・・ってことでまずは安比高原牧場

2011081407.jpg

夏休み真っ盛りでお子さん連れのご家族で牧場内は賑わっており
ちょうどお昼にかかった時間だったので軽食などを提供するレストランもテラス席は満席

他にBBQハウスなどもありましたが、本日のお宿は食事のボリュームがすごい!
との前評判だったので今回は見合わせ・・・
レストランでは食器類をきちんと返却すればテイクアウトもOKとのことだったので
天気も良いし、草の上でランチしよっか♪ってことでテイクアウトににしました

2011081409.jpg

が・・・夕食のために控えめにしたつもりが一皿のボリュームがすごかった~^^;
もちろんピザも唐揚げもアツアツもっちりで美味しかったですよ♪

2011081408.jpg

車での移動から解放されてまるもけんたもごっ機嫌 やっぱりお外は気持ちよいね^^

昔は地べたに食べ物を置いて・・・なんて時には
まるとけんたの攻撃をかわしながら・・なんて時期もありましたが
いつからか自ら飼い主の食べ物を奪うなんてことはしなくなった良い子なふたり
(てか、飼い主の鉄拳が怖いだけ??(汗))

2011081410.jpg

ランチの後には牧場内を軽く散策

子供も楽しめるいろんなコーナーを用意しているこの牧場には動物コーナーもあって、
まるとけんたは小さな小さな豚さんとご挨拶 かわいいなぁ♪

2011081411.jpg

とにかく広々していて気持ちの良い牧場でした♪

2011081412.jpg

観光客のママさんにカメラを任せて記念撮影
日頃お子さんを撮り慣れてる様子なだけあって、上手に撮ってくださいました

2011081413.jpg

気持ちよいから何度だって記念撮影しちゃうよ!
だってまるとけんたが本当に嬉しそうだったから♪
いつもはプンスカなまるだって、思わず笑顔が出ちゃうよね^^

2011081414.jpg

今夜のお宿の夕飯まではまだまだ時間があったので、八幡平までドライブへ

アスピーテラインを走っていると途中急遽出現した松尾鉱山
昭和44年に閉山したこの鉱山 切り取られた山の斜面が何とも荒々しく
大袈裟にいえば日本の風景とは思えない雄大さまで感じます

2011081415.jpg

最盛期は従業員4,000人、人口1万5,000人以上の街となり「雲上の楽園」とまで称されたとか
雄大さと共にヒトの夢の儚さを感じました
ん?そう言えば「儚い」とは人に夢と書くのですね

2011081416.jpg

そして八幡平山頂を目指すアスピーテラインの中腹に出現する源太岩
この岩、ケンタロー氏がやたら気に入ってました どこがツボだったのか?ww
ちなみに松尾鉱山や源太岩の写真を撮る際にレンズの付け替えをしたのですが
風が強くて思いっきりゴミが・・・青い空に黒い点々・・・(涙)
画像のゴミ取り・・・大変でした(汗)

2011081417.jpg

八幡平に到着~♪ここはちょうど岩手県と秋田県の境界線に位置します

2011081418.jpg

駐車場横の展望台にて
到着した頃にはこちら側はすっかり雲で覆われていて、すっきりとした眺望はありませんでしたが
さすが標高1,600m付近!!とっても涼しかった♪

2011081419.jpg

ハイキングコースとしても有名な八幡平
まるとけんたの後方の山へは登山装備を身につけた方々が次々と入山されてました

最初は私たちもまるとけんたと一緒にハイキングできるかな?
なんて期待してたのですが、自然環境保護のためペットの入山はNGの看板

ネットでは八幡平へ犬連れで入山されている方の記事も拝見しましたがどっちなんでしょうね?
マナーを守ればOKと書かれている方もいらっしゃいましたが、
そうは言っても糞尿そのものが生態系に影響するという趣旨ならばやはりNGなんでしょう
もっとも人が入山するだけだって山は荒れるのだから人間なんて勝手なもんだな~なんて思わなくもない
まぁでも自然環境保護のためペットはNGとはっきり書かれている限り、
きっと歓迎はされないのだろうと駐車場付近からの展望だけ楽しんで引き返すことに

もっともこの表情ですからね、疲れきって歩くどころじゃなかったかも^^;

2011081420.jpg

八幡平には多くの湿地帯や沼が点在しています
アスピーテラインの途中には所々車が停められるようにスペースがとってあるので
時折車を停めては眺望を楽しんできました♪

こちらは火山湖である熊沼 名前のとおり熊が出現しそーー!

2011081421.jpg

アスピーテラインから望む岩手県最高峰の岩手山(標高2,038m) 
写真では頂上付近は雲で隠れてしまっていますが、
右側に続くなだらかなラインが美しかったのだな~

ナビを見ながら今まで知らなかった山や土地の名前を
ひとつひとつ確認して心に刻んで行くのもまた旅の楽しみ♪

2011081422.jpg

さて、安比高原牧場から八幡平まで足をのばした後は再び安比高原にあるお宿へ
この日御世話になったのは安比ぬくもりの宿むっていさん

ホームページを拝見していると、わんこへの愛情がとっても感じられます

沢山走って疲れたまるとけんたもゆっくり休むことができるのでは、と言うのが宿選びの決め手でした
あ、もちろん食事が美味しそう!と言うのも重要なポイントww
予約の時点ではこの日はいっぱいとのことでしたが、わがままを言ってキャンセル待ちをお願いし、
ラッキーなことに空が出たということで親切にもご連絡いただきました♪

エントランスを入るとドライフラワーで優しい演出の空間☆

2011081423.jpg

お部屋はこんな感じ
小ぢんまりとしていますが、かわいくてとっても寛げます

そして写真は撮っていないのですがとっても有難かったのは小さな露天風呂~
それも、目の前に自然の小さな花を愛でながら空間も優しく作り上げたかわいい露天風呂です
移動の疲れも吹き飛ぶ心地よさでした♪

2011081424.jpg

さて、噂のボリューミーなお夕食の時間です

食堂はペット同伴OKですが、わんこ大好きなまるとけんたは
お友達がいたらじっとなんかしちゃいません
長旅になるし、疲れもかさむだろうからと
今回の旅行中は基本的に食事中はお部屋でお留守番をお願いしました

で・・GX200での撮影(くーーっD700持ってけば良かった・・・)

むっていさんのお食事では地元産の旬の食材をふんだんに使用したフルコース

まずは前菜 お野菜がいっぱいです~
ふわっふわのキッシュも美味しかった♪

2011081425.jpg

スープにサラダ これがまた結構大きなお皿でサーブされるんだな^^
もちろん美味しくてすいすい胃に収まっちゃうんだけど

2011081426.jpg

メインのお魚は岩魚です^^
見た目シンプルですが、上にかかったレモンソースとの相性はバッチリ!
ワタがしっかり丁寧に取ってあって臭みがなくふわふわ・・・
岩魚って言うとグッサリ串刺しで炭焼きのイメージでしたが川魚のイメージが変わりましたよ♪

2011081427.jpg

そしてかなーりお腹がいっぱいになった所でメインのお肉ってば牛肉のステーキ!!
私のよりね、ケンタロー氏のお肉の方が格段に大きかったんです
もちろん美味しかった!!しかしでかかった!!でも美味しかった!!!(笑)

2011081428.jpg

そしてデザートのジェラートで締めくくり(完食ならず!)
相当お腹いっぱいになってひっくり返りそうでしたよww

食事のサーブが一通り落ち着くとオーナーさんが一家族ずつの席を回りながら
こまめにお気遣いくださったのがとっても好印象でした
北海道での宿泊先を告げると全てのお宿を把握されていらっしゃったのにはびっくり!
ご自身も北海道に渡り実際に宿泊されたことがあるとのことで
まさに東北と北海道のかけ橋となっていらっしゃるのですね♪
どちらのお宿も素晴らしいとのこと^^北海道でのワクワク感がアップしましたよww

食後はまるとけんたと一緒にむっていさんのご近所をお散歩
そうそう、今回の旅は長旅になるため、手作りのフードは持参せず
まるとけんたのご飯はドライフードと缶詰のフードやふりかけで凌いでもらいました^^;

2011081429.jpg

朝早くから走り回って、この日はクタクタ
翌日は朝7時にお宿を出発して津軽海峡フェリーの青森ターミナルまで走ります
旅はまだまだ始まったばかり どんな旅になるのかな?
みんなでワクワクしながら眠りについた1日目だったのでした♪

☆おまけ

けんた、お風呂に行った父ちゃん待ち

2011081430.jpg

待ちくたびれて寝ちゃいました

2011081431.jpg

こんな風に待っててくれたら、飼い主は嬉しいよね^m^

D700
AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

GX200(夕食)
スポンサーサイト

Pagination

Comment

グーグーガンマ

おー!北海道レポ待ってましたよ~!って、まだ着いてないか!(爆)
それにしてもお盆休み真っ只中だったのに、高速空いてて良かったね♪
牧場の広~い芝、まるけんちゃんがご機嫌になるのわかるなぁ。
私もテンションあがると思うもん。(*^m^*)
宿のお料理、本当にボリュームあるねぇ。全部食べたんだよね?!
kayoちゃんの写真、きれいだから私まで旅行気分が味わえるわ~(^^)
続き、楽しみにしてるね~v-222

ひなコ

kayoさま。(照)
ご無沙汰してます。
北海道旅行!!!
いいですね~。
天気にも恵まれ、まるけんも楽しそう。
ひっくり返りそうなくらいのうまうま三昧。
うらやましいです。(笑)

むぅむぅ

なんか行き慣れてるところも、Kayoちゃんが撮ってるとステキに見えるわね~(笑)
説明も素晴らしいしね♪

日帰り圏内だから泊まる事は無いけど、むっていさんって良さ気ですね。
Kayoちゃんので泊まった気になっておきます(笑)

続きもとっても楽しみにしてるからサクサク頑張ってね( ̄ー ̄)ニヤリッ

satoko

待ってましたー!かなりの大作になりそうだけど、がんばってね♪

どこもかしこも景色が雄大。
本当に都内からしたら別世界ですね。
北海道はさらにすごいんだろうなぁ。
むってぃさんも素敵★お料理おいしそーーーー。
kayoちゃんの旅行記は食べ物も楽しみです(笑)
  • URL
  • 2011/09/11 09:19

Kayo

★グーグーガンマさん
なんとか1ヶ月を経過する前に書き始めることができましたよ~ww
そして、今日アップした記事でやっとこさ北海道に到着しました^^
安比高原牧場は本当に景観も良くて、よく手入れされていて気持ちよかったです
こんな所をまるとけんたと一緒に歩けてよかった♪
本当にふたりともゴキゲンさんだったのです^^
お宿のお料理・・・とってもボリューミーで完食ならず!でしたよ(汗)
でも美味しいから、苦しい・・・とか言いつつ限界まで食べましたww
北海道でも食い倒れていきますのでまた読んでやってくださいね^^
  • URL
  • 2011/09/11 10:18

Kayo

★ひなコさん
遊びに来てくれてありがとう~!
HN変更でお手数おかけしますが照れずにお願いします^m^
北海道旅行、思い切って行ってきました
道内の天気は今一つでしたが、それでも遊び倒してきましたよ^^
まるけんのうまうま三昧はなかったのですが人間は食い倒れ・・・
本当にいつからこんなに食べることが好きになったのやら(苦笑)
  • URL
  • 2011/09/11 10:21

Kayo

★むぅむぅさん
そうなんですよね、むぅむぅさんにとっては見慣れた光景なんですよね
説明はね、行った時知らなくても帰ってから調べたりして書いてます(爆)
でもそうやって後から知ることで「ほぉぉ~っ」と思ったり、これがまた楽しい^^
むっていさんは日帰り圏内になるんですね!
泊まった気分になれるよう帰りのレポもがんばりますよww
長文になりがちな今回のレポ・・・いつ完結するのやら(爆)
また読んでもらえたら嬉しいな!
  • URL
  • 2011/09/11 10:25

Kayo

★satokoさん
待ってていただけましたか?とっても嬉しい!!
毎回毎回かなりの長文になると思われますww

東北は関東近辺と木の種類が違うのでしょうね
同じ山と言っても雰囲気も違うし、雄大さも違いました~
小さな日本だけど、こんな変化があるんだなぁって実感
北海道は何はなくとも走っているだけで心が洗われましたよ^^

「旅行」=「食」ですからね、我が家の場合・・・^^;
泊まる先々で心のこもったお料理をいただけたので
「美味しそう!」と思っていただけるようにがんばりましたww

今日は北海道入りしたので、またがんばって読んでいただけると嬉しいわ♪

  • URL
  • 2011/09/11 10:30

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Kayo

Author:Kayo
東京都在住
まる&けんたにカメラと日本酒をこよなく愛す典型的B型女な普通のサラリーマン

★まる
2006年11月12日生まれ ♂
2007年1月28日長男坊としてお迎え 
甘ったれで淋しがり屋のあまのじゃく系男子

★けんた
2006年11月25日生まれ ♂
2007年4月30日次男坊としてお迎え
わんこ大好き!いつも笑顔の天真爛漫系男子

☆Nikon☆
D700
D810
F100
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
Ai AF Nikkor 85mm F1.8D
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di 1:1 Macro
AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
TAMRON 28-300mm F/3.5-6.3 Di VC PZD (Model A010)
SIGMA 70-300mm F4-5.6 APO DG MACRO
Lensebaby Composer

☆OLYMPUS☆
OM-D E-M5
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm / F4.0-5.6 ASPH. / POWER O.I.S.

OM10
ZUIKO AUTO-S 50mm F1.8
ZUIKO AUTO-ZOOM 35-80mm F2.8
ZUIKO AUTO-ZOOM 70-210mm F4.5-5.6

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

リンク

ルミガン